スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP goについて色々考えてみるよ!(後編:ソフトについてのお話)

アクセス解析を導入しているので、どのサイトを経由してここにアクセスしたのかが分かるようになっているんですが、ここ数日は『PSP go』について検索してここに来る人が多くなっているみたいですね。
ゲームメーカー勤務経験者として、『PSP go』について理解して欲しい事もあるので、今日も頑張ろうと思っていると~ふだよ!

まずは、前回の記事についてのお詫びと言うか訂正情報です。
前回、USB接続の周辺機器に関して
『現在の所、これらの周辺機器を使用できるようにする変換アダプターのような物は発表されておりません。』
としていたんですが、下記のサイトに
 ●今わかる、PSP goのすべて
「既存モデルに対応のワンセグチューナー、GPS レシーバー、カメラについては、PSP go でも使用できるようになる専用アタッチメントの導入を検討しております」
と言う記載がありました。
この情報はSCE広報部よりの回答と言う事なので、正式な回答と考えて良いでしょう。
まだ発売する事が決定した訳ではありませんが、変換アダプターらしき物が発売される可能性は高い事が分かります。
すみません。前回の記事を書いてアップした後にこの記事を確認しました・・・orz。
調査不足でした。申し訳ありません。

それから『PSP go』の表記についてなんですが、僕は『PSP Go』だと思っていたんですが、SCEの公式サイトの記事などを確認すると『PSP go』と記載されているので、おそらく『go』が正式な表記なのでしょう。
ユーザーとしては大した事ではないのかもしれませんが、ケジメとして『PSP go』で統一していこうと思います。

さてさて、では気を取り直して『PSP go』のソフトについて考えて行きましょう。
書き終えてから見直したら結構長くなりました(笑)。

...続きを読む

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。