スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームソフトを違法アップロードした人がまた逮捕されたよ!

結局先月は目標の10回更新が出来なかったと~ふだよ!
年末は比較的話題が多い時期ですから、今月くらいは頑張らないといけませんね。

もう12月で今年もあとわずかです。
そんな時期にこんなニュースがありました。
 ●『ドラクエIX』などの違法アップロードで10人逮捕
 ●「ドラクエIX」「Wii Music」などShare放流、全国で計10人逮捕
 ●『Wiiスポ』や『ドラクエ9』をShareにバラ巻いた男たちが一斉逮捕(はちま起稿さん)
 ●ファイル共有ソフトの違法アップロードに一斉逮捕が始まる。(オレ的ゲーム速報@刃さん)
以前にも取り上げたゲームの違法アップロードをした人に新しく逮捕者が出たと言うニュースです。
今回のは11個の案件で10人の逮捕者が出たそうです。
この10人全部がゲームをアップロードしたのではなく、音楽やアニメ、映画などの著作権のある作品を違法アップロードした人が10人捕まったと言う物です。

ただ、今回のニュースで残念なのは逮捕者が最初にアップロードした元凶の人だけだったと言う事ですね。
ファイル共有ソフトではダウンロードした人は同時にアップロードも行っているので、元凶を逮捕した所で違法アップロードしたデータが消える訳じゃありません。
インターネット上に出回ったデータを全て削除する事は不可能だと言われています。
今回逮捕された人達がいなければ、違法アップロードされなかった訳ですが、一度出回ってしまった以上元凶を捕まえても大きな効果は期待出来ません。

僕はファイル共有ソフトで違法アップロードされた物をダウンロードしている人の逮捕の方が重要だと思います。
今の状況では自分がアップロードした訳じゃないから逮捕されないなんて高を括る人がいると思います。
それでは一度アップロードされたデータは野放しになってしまいます。
元凶の逮捕も大切ですが、違法アップロードされたデータを利用されないようにする事の方が重要では無いでしょうか?
今までの著作権法では『元凶であるアップロードを取り締まればダウンロードもできないから元凶を逮捕する』的な所があります。
しかし、現代のモラルの低下した日本では違法であるにも拘らず平気でアップロードする人が現にいる訳です。
その人たちを逮捕する事は確かに重要です。
罪を犯した人を取り締まる訳ですから、重要なのはわかります。
しかし、ネット上に拡散した違法データをどうにかする事が不可能な以上、違法データを手に入れようとする人を取り締まらないと、違法データの拡散を抑制できないと思います。

前述しているようにファイル共有ソフトでダウンロードする事は同時にアップロードする事になります。
今回逮捕された人は確かに『アップロードした犯罪者』な訳ですが、違法データをダウンロードしている人も『アップロードしている犯罪者』な訳ですから、こちらも取り締まる必要があるはずです。
『自分はダウンロードしかしていないから逮捕されない』と高を括っている勘違いに『貴様は犯罪者なんだ!』と知らしめる必要があるはずです。

来年からダウンロードが違法化する訳ですが、違法違法を声を高らかにするだけではモラルの低下した人を抑制できないと思います。
そう言う人たちは『バレないよ。だからやっちまえ』と言う考え方があると思います。
そう言う浅はかに人たちに『バレないとでも思ったのか!この犯罪者どもめ!』と見せしめのように違法データをダウンロードした人を逮捕する必要があると思います。

今後は一番最初にアップロードした元凶だけでなく、ダウンロードと同時にアップロードしている共犯者も取り締まって欲しいものです。

ではでは、今日はここまで。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://azto.blog35.fc2.com/tb.php/103-874b2349

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。