スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

360バーチャロンのツインスティックが発売だよ!

最近何故かアクションゲームがやりたくなっていると~ふだよ!
GoW3の画像とか見てた所為かな?
予習も兼ねてPS2のGoW1・2をプレイしようかな?

さて、E3の情報も出揃った事だしPSP Goの事でも取り上げようかなぁ、思っていたんですが、バーチャロンの公式サイトにてついにツインスティックの発売が告知されていたので、今日はそちらのお話にしました。

ツインスティックの告知については公式サイトのコラム【2009.06.05:ツインスティック第一報!】を見て頂くとしましょう。
その告知によると、
『価格は¥30,000(税込)、発売時期は11月中旬頃を予定しております。』
との事。
3万円かぁ・・・。気軽に買える金額じゃないですねぇ・・・。
さらに、
『今回の商品につきましては、株式会社ホリ様よりの発売となります。』
『今回の商品についてはプレオーダーを取らせて頂き、一定の数量以上が集まった場合に実現する方式になります。』

との事。

以前取り上げた時
『アーケード仕様で無くても2~3万円は覚悟しておいた方が良いかも知れません。』
『受注生産の可能性もありますが、何よりオンライン専売になると思います。』
『もしかしたらHORIから発売されるかもしれません。』

と予測してたんですが、おおよそ当たっていましたね。
バーチャロンファンなら買ってしまうんでしょうけど、それ以外のユーザーには手の届かない周辺機器ですね。
仕方ないんでしょうけど・・・。
でもどうせなら『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66』以外のタイトルでも使えるようになれば良いんですけどねぇ。
例えば、他のバーチャロンシリーズが発売されるとか、サターンの『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』のように別メーカーがツインスティック対応ソフトを発売すると良いですね。

さて『プレオーダーってどういう事だよ?』と思う人もいるかと思うので、簡単に解説して行きます。
今回のツインスティックの場合は『プレオーダー』は『予約』のようなものです。
そして、この『予約』が一定の数まで集まれば正式に製品として発売されるとなります。
当然なのですが、『予約』が集まらなければ製品化されず発売しないとなります。
今回のツインスティックはゲーム業界でも異例の製品化と言えるので、こういう特殊な事になっています。
『そんなの聞いた事もねぇよ!』と思う方はコナミスタイルの『カスタムファクトリー』をご覧ください。
ツインスティックのように『注文が一定数に達すると製品化する』と言うオリジナルグッズの制作を今までにも行っています。
ツインスティックで初めて登場したビジネススタイルと言う訳じゃないんですよね。
ゲームの周辺機器だと
『ビートマニアIIDXアーケードスタイルコントローラ』31,290円(税込)
『ギターフリークスアーケードスタイルコントローラ』21,000円(税込)
『ポップンミュージック アーケードスタイルコントローラ』31,500円(税込)
などが発売しています。
こういった前例があるので、今回のような手法を取ったものと思われます。
これらとツインスティックが決定的に違うのは
『ソフトを制作したメーカー(セガ)とは違うメーカー(ホリ)から、ソフト発売後に需要の高さから専用コントローラーを受注発売する』
と言う事ですね。
おそらくここまで特殊な事は今まで無かったものと思われます。

僕が何を言いたいかと言いますと。
ここまで無茶をする漢前っぷりがカッコいい・・・。
と言う事です。
ファンに支えられた所も大きいんでしょうけど、今回のようにツインスティック発売に向けて頑張ってきた制作陣に喝采を送りたいと思います。
でも3万は僕には無理です・・・orz。

ツインスティックの仕様やプレオーダーの詳細については、6月13日のXboxLiveパークにて発表するとの事です。
Xbox LIVE ゴールドメンバーシップなら誰でも参加できますし、ニコニコ動画のニコニコ生放送でも視聴可能らしいので興味がある人は見てみてはどうでしょう?

それから、最後に公式サイトのコラムニュースサイトでも告知されているんですが、
『まだホリさんの公式サイトにはツインスティックに関する情報は掲載されておりません。
恐縮ですが、正式発表されるまでお問い合わせはご遠慮頂きます様お願い申し上げます。 』

との事です。
正式な発表がでるまではセガやホリに問い合わせをしないようにって事ですね。
ユーザーサポート勤務経験者から言わせて貰うと正式発表が出るまでは『わからない』としか言い様が無いので問い合わせないで欲しいですね。
社内で決まっている事でも、正式発表以外の事はユーザーに教える事はできないので正式発表がされていないこの状況では、ユーザーサポートにいらない仕事が増えるだけなのでやめて欲しいですね。
まぁ、今回のはバーチャロンスタッフが先走ったと言う印象が強いんですが(笑)。

ではでは、今日はここまで。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://azto.blog35.fc2.com/tb.php/45-2b43a930

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。