スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ9の出荷本数が300万本になったみたいだよ!

Project DIVAでようやくノーマルで全曲GREATが出せたと~ふだよ!
ミクのスイムウェアが登場したので今度は他のモージュールを集めていますよ。
プレイ時間の方は30時間に到達しようとしています(笑)。
『初音ミクの消失』と『金の聖夜霜雪に朽ちて』は親指が痛くなりましたよ。
やりすぎるとボタンを押す力が無くなります(笑)。

さて、ここ数日来訪者数が増えています。
調べて見た所、
 ●なにごとも七割五分 ~マイペースてんちょのまったり日記~
 ●中野龍三プロゲーマーWEB
こちらの2つのサイトで紹介して頂いておりました。
両サイト様ありがとうございました。

さて、そろそろ本日の本題です。
 ●『ドラクエIX』国内出荷300万本突破!
 ●『ドラクエIX』国内出荷が300万本突破! シリーズ全世界累計は5,000万本以上
 ●スクエニ、DS「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」 出荷本数300万本を突破
DQ9が300万本出荷されたというお話です。
これは『300万本売れた』のではなく、メーカーから300万本出荷されたというお話なので誤解しないで下さいね。
前回取り上げたのは発売2日で230万本以上売れたというお話で、今回のは7/14の時点で300万本生産し出荷したというお話です。
発売から4日程度で300万本出荷していると言うのは非常にハイペースです。
しかし、忍之閻魔帳さんによりますと『初回出荷が280万本』と言う事です。

初回出荷と言うのは発売日に店頭で並べられるように出荷している分です。
つまり7/11の段階で、既に280万本は市場にあった訳です。
その後数日の間に20万本出荷されたと言う事になります。

発売後に20万本出荷と言うのは、普通のタイトルと比較すると非常に多い出荷本数ではあります。
僕が今プレイしている『初音ミク-Project DIVA-』なんて、初週で10万本売れただけなので、出荷本数はまだ20万本にも到達して無いんじゃないですかね。

でも、こう言っては何ですが・・・DQシリーズとしては再出荷数が少ないような気もします。
ネットを見て回るとネガティブな情報が多く目に付く所為ですかね?
いまいち売れていると言う印象がありません。

まぁ、好意的に解釈するなら欲しいと思っている人の多くが予約をして購入しており、十分な数が出荷されているとも考えられます。
でも、その場合ユーザー間の評価でジワ売れして行かないと販売本数は伸びないんですよね・・・。
僕はまだゲームをプレイして無いので、ゲームの出来が分かりません。
でも、ネット上の評価を見る限り、あまりプレイしたいと思えないんですが・・・。
今の状態でジワ売れが期待できるとは思えません。
再出荷数が20万本となると、今後の出荷がこれよりも多くなると言うのは考え難いんですよね。
多少のジワ売れがあったとしても、50万本も行けるかどうかちょっと怪しい感じがします。
もし行かなかった場合、350万本も難しいかもしれませんね・・・。

今回のDQ9は期待が大きかった分『裏切られた』と感じるユーザーが多いとも聞きます。
初回出荷本数が多い以外に良い話を聞かないのはちょっと心配ですね。
前回と同じですが、今後の動向に注目したいと思います。

では、今日はここまで。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://azto.blog35.fc2.com/tb.php/58-809e3b7c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。