スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP goの初日販売台数が発表されたよ!

最近何故か本が読みたくなって、部屋の隅に積んであった『スレイヤーズすぺしゃる(読破済み)』を読んでいたと~ふだよ!
無性に文章が読みたくなる時ってありませんか?
僕は『活字禁断症状』と呼んでますが。
ありませんか。そーですか・・・。

それはさておき。
ついに発売してしまった『PSP go』の初日に販売台数の情報が出てきました。
 ●速報! PSP go発売初日は28275台のセールス--エンターブレイン調べ
初日は28,275台との事です。
とは言え、エンターブレイン調べなので推定です。
実売台数じゃありません。
まぁ、実売と大きく違うと言う事も無いでしょうけどね。
どっちにしても売れてませんね。

なにやら、初回出荷台数は15万台という話なので、12万台も売れ残っていると考えると『爆死』と言う呼び方が適切ですね(笑)。
でも、ネットを見ているとそれなりに注目度は高いみたいです。
何を隠そうここ1ヶ月の間、検索サイトで『PSP go 性能』と言う検索をしてうちのサイトに来ている人がかなりいました。
 ●PSP Goについて色々考えてみるよ!(前編:性能面のお話)(2009/06/07)
レビューやら何やらを取り上げている所もあるみたいです。
 ●11月01日のピックアップ: PSP go発売 など(電気カチューシャさん)

実は僕も1日にアキバへ行っていたので、店頭デモの実機を触ってきたんですよ。
触って見て一番最初に感じたのは『軽い・薄い』でしたね。
公開されているスペックから軽量化や薄型化は知っていましたが、実際に触ると違いが良く分かります。
XMBなどで僕の持っているPSP-2000と違いがあるか見てみたんですが、当たり前ですが殆ど変わっていませんでしたね。
違いがあるとすれば内蔵されたメモリのフォルダがあったり、操作キーを閉じた状態の動作についてとか、ゲームのスリープモードについての項目が追加されていたりした程度でした。
PSP goで新しく追加されたBluetooth機能についてはさすがに分からなかったんですが、どうやらデュアルショック3とリンクすればそのままPSPソフトもプレイ出来るみたいで、ちょっと羨ましいですね。
とは言え、買う予定はありません。
PSP goを買うなら先にXbox360が欲しいですよ。
でも、PSP goが2万円を切る価格ならちょっと欲しいですね。
26,800円で販売している限り買う気にはなりませんが。

ではでは、今日はここまで。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://azto.blog35.fc2.com/tb.php/97-4815de92

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。